肉離れとは、筋肉の急激な収縮により発生する。ほとんどが筋肉の半断裂(肉離れ)ですが、全断裂をおこしたときには、断裂の時に「バチン」という音がしたり、激痛で動けなくなることもあります。

肉離れをおこしたときは、安静とアイシングをして下さい。

写真の患者様は数日しても疼痛があり、鍼灸治療をした例です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

負傷から5日目の写真ですが、内出血と腫脹があります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

負傷から15日目の写真、内出血や腫脹、疼痛も軽減しています。

Exif_JPEG_PICTURE