3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、

心よりお見舞い申し上げます。

毎日、テレビ・ラジオ・新聞を見るたびに、心が痛くなります。

青梅市では、計画停電で停電を体験しました。

懐中電灯とロウソクでは、寂しい限りでした。

たった、2~3時間でしたが、とても長く感じられ、暖房も使えず

家族がこたつに集まり、ジッと耐える長い長い時間でした。

でも、

被災地の方や、原発で避難している方の事を考えれば、

先が見える停電なんて

大したことはありませんね。

皆様

申し訳有りませんでした。

そして、頑張れとは、

言えません。

もう、

一週間も頑張っていますから、

でも、

希望は、捨てないで下さい。

いつになるか

想像できませんが、

必ず、

復活します。

少しばかりですが、義援金をしました。

もちろん

ヨン様のようには、出来ません。

みなさまの一日も早い復興をお祈りいたします。