青梅の接骨院なら【六万通り接骨院】へ。腰痛や肩こり、背中・膝の痛みをはじめ、交通事故治療やスポーツ鍼灸・花粉症治療等を行っております。各種保険も取り扱っております。

院内ツアー

  • HOME »
  • 院内ツアー

六万通り接骨院は、平成8年10月24日開業しました

グリーンの屋根とホワイトとライトサーモンの外壁にして、「地域の皆様にいつまでも愛される」外観にしました。エネルギッシュカラーのオレンジ色の看板が目印です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場はありますか?

医院の駐車場は、全部で4台あります。医院となりに1台ありますので、雨の日はさらに便利です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東青梅3丁目駐車場

3台分の駐車場(1番・7番・8番)です。詳しくはお問い合わせください。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六万通り接骨院の入口は

手すりとゆるやかなスロープがあります。赤色のスロープは滑りにくいペイントをしてありますので、ご安心ください。また、スロープの幅は82センチでありますので、車椅子も問題ありません。普通の車椅子は、幅60センチ前後です。登れない方は、スタッフに声をかけて下さい。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青梅市災害医療救護機関

青梅市より、「青梅市災害医療救護機関」として委託を受けております。

image10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診療案内

グリーンカラー(バランス)とオレンジカラー(エネルギッシュ)の当院イメージカラーの診療案内と診療時間です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付

健康関係の情報が沢山あります。診察や治療に関するご相談・ご質問がありましたらお気軽に受付までお声掛けください。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「新鮮な天然水」

天然のミネラル分をたっぷり含む良質のナチュラルミネラルウォーターです。治療後に飲むとさらに血液サラサラです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待合室

清潔な待合室です。空気清浄機を作動し衛生環境に注意しております。また、トイレや移動ポイントには手すりを設置しておりますので、ご安心下さい。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療室

低周波治療器・SSP治療器の治療機器、バランスボール・アジリティディスク・チューブトレーニング・ボール・ダンベル等で社会復帰・スポーツ復帰を早期に目指します。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_4547

干渉電流型低周波治療 株式会社日本メディックス

ポンピング作用による血流の促進で痛みの物質を除去

1948年にオーストリアの医師 ハンス・ネメック博士により、干渉低周波治療器が医学会で発表されました。そののちドイツ・ネメクトロダイン社により、世界で初めて干渉低周波治療器を発売。この理論の特許の有効期限がきれてから、干渉電流型治療器は世界中で製造されるようになりました。
干渉電流型治療器の目的は、低周波治療器と同じ様に疼痛緩和です。低周波治療器の場合痛みの太い神経に作用して痛みの信号を脳に行く前に抑えてしまう原理に対して干渉波治療器は、むしろ筋を収縮させ、そのポンピングの作用により血流を促進させて痛みの物質を取り除く作用が強いです。干渉電流型低周波治療器は、中周波領域の周波数を使用していますので皮膚抵抗値が低くなるので通電の際の痛みを感じにくくなります。その結果筋収縮を十分起こすまで電流出力を上げられます。

干渉電流型低周波治療器は、1,000Hz以上の中周波領域を使用します。器械は、仕様的に周波数を2,500Hz又は5,000Hzを使用します。電流の干渉を利用するため、吸引カップ導子を使用し2つの異なる中周波電流を交差させ、そこから発生する干渉低周波を使用する治療器です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SSP療法(低周波治療)株式会社日本メディックス

特殊な金属電極を用いた経皮的ツボ電気刺激

SSP療法とは、「SSP電極を”ツボ”に置き、低周波通電を行うツボ表面刺激法」のことをいいます。
”SSP”(=Silver Spike Point)と呼ばれる特殊な金属電極を用いた経皮的ツボ電気刺激(TEAS)です。

SSP療法は、中国の針麻酔をベースに、大阪医科大学麻酔科によって「刺さない針治療」という発想から開発された治療法です。ツボ刺激の効果も研究者の間で広く知られ、安全な痛みの治療法として臨床応用されてきました。

SSP療法の作用機序

ゲートコントロール説
局所血流の改善による発痛物質の除去
内因性モルヒネ様物質による下行性の痛み抑制効果
ストレス緩和による自然治癒力の回復

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オートクレーブ 高圧滅菌機

当院ではディスポーサブルはり(使い捨てはり)を使用しておりますが、ピンセットやシャーレ、また、特殊な鍼も使用しますので、下記の高圧滅菌機を使用して、衛生管理には最善の注意をしております。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫外線鍼器具保管庫

オートクレーブ(高圧滅菌機)で消毒した器具や特殊鍼を保管する紫外線保管庫です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牽引治療・ローラーベット

牽引治療器で、頚部・腰部・股関節・膝等の牽引治療を行います。ローラーベットで、脊柱のバランスを取り、筋肉の緊張をやわらげます。

Exif_JPEG_PICTURE

各種保険・交通事故対応/東青梅駅徒歩5分 TEL 0428-21-2215 月・火・水・金9:00~12:00/16:00~19:30木・土9:00~12:00

アーカイブ

Twitter

Facebook

LINE 友だち追加

友だち追加数

スタッフブログ

  • twitter
PAGETOP